超初心者のブログ奮闘記-ブログを創めようと決意

最近の投稿

スポンサーリンク



若干、邪な気持ちでブログを創めた超初心者な無月です。 さて、創めようと決意したが、知識さっぱり無いのですよ!

 

そこは便利な知識の宝庫、インターネットで知識集めを開始しました。

 

普通にブログだけをするのであれば無料でも良かったのですが、目標は高く持たないといけないと・・・

 

やっぱりアフィリエイトとか・・・アフィリエイトとか・・・アフィリエイトとか・・・ 大事なので三回ゴホゴホ とまあそんな感じでそうなると最終的にはgoogle adsenseを目指して創ろうとしました。

 

そうなると目につくのは無料ブログだとダメ、有料で創りましょうとどこを見ても必ずそう書いてあるので有料で創るか・・・ しかし決めたからと言ってすぐ創めることはできません。

 

どうしてかと言うとサーバーもドメインも持ってませんから!

 

サーバーとドメインの前にこれが重要だ!

 

万が一があるかもしれない(確定申告とかとかとか・・・)、結構前から使っていたgoogleのメールアドレスとそこからyahooのメールアドレスを新規で新しく作り楽天の会員になり、楽天銀行で新しくカードを作りました。

 

作っておくといいよと書かれていたから作ったんだよ(棒読み)

 

楽天カードの申し込みはこちらから。

スポンサーリンク

 

楽天銀行で検索してネットで会員を申し込んで約一週間で家に配達してもらいそこで本人確認して楽天カード入手しました!

 

そして次の段階に、今度こそサーバーとドメインを決めよう!

 

しかし、サーバーとドメインってなんですか?

 

まあ色々難しく書いてはあるが簡単に言うならサーバーは土地、ドメインは住所、ホームページは家とだけ理解しました。

 

細かいことはいいんだよ!(後できっと調べる・・・多分)

 

それが両方契約していない私はインターネットでは土地も住所も家も無い、住所不定のホームレス。

 

ということで土地と住所をどこからか借りなければいけません。

 

そしてまた知識の倉庫だよりに調べもの! 有料でおすすめで一位に入っていてどこ見てもここだなということで決定!

 

おすすめって書かれるとつい手を出したくなるですよね・・・

 

他に色々書いてあってもさっぱり分からなかったというのもあった。

 

レンタルサーバーの一つ、サーバー(家)とドメイン(住所)をお金を払って貸してくれるところ。

 

決めたのが

エックスサーバー「XSERVER」 月額900円~ 容量200GB~

スポンサーリンク

 

初心者に安心「自動バックアップ」機能 

 

初心者の方も安心!24時間365日サポート 何度もお世話に・・・内容はあとで!

 

WordPressフリーのブログ作成ツール、ホームページを作るときに使うと簡単に作れる便利ツール。

 

他にもレンタルサーバーはあります。 次点でここにしようかなと思ってました。

 

ロリポップレンタルサーバー ライト月額250円~ 容量50GB~ WordPress使用可能

スポンサーリンク

 

お名前.com 月額900円~ 容量50GB~ WordPress使用可能 最大2ヶ月無料

スポンサーリンク

 

この他にも無料サーバーもありますし他の有料サーバーもあります。

 

月や同時契約などによって色々無料になったり割引になったりしますので必ずよく読んでから契約しましょう。

 

後で別のレンタルサーバーに変更も可能ですが・・・面倒だし失敗する確率もありそうだったので変更することはまずないここに決めました。

 

大体は月額高ければサーバースペックが高く、サポートも良いと考えればいいかもしれませんね。

 

詳しい人が見ればメリットデメリットなど分かるのでしょうが、超素人の私にはちょっと違いが分かりにくい面があります。

 

エックスサーバー「XSERVER」でサーバーとドメインを契約しました。

 

サーバーを契約時に無料の初期ドメイン○○.xsrv.jpを貰えるのですがgoogle adsenseは独自ドメインでないとダメなのでドメインも契約。

 

サーバー(土地)とドメイン(住所)を借りることができたので、次は家を建てに行きましょう。

 

サーバーとドメインを契約後ホームページを創るまで。

 

「XSERVER」に行き、ログインをする。

 

ログインすると、インフォパネルにたどり着きます。

 

今の段階だとまだ空き地で自分の名前の立札が立ってる段階でホームページ(家)を建てるには、ドメイン(住所)登録しないとホームページ(家)が建てられません。

 

まだドメイン(住所)登録してませんので、家を建てるまえにサーバー(土地)とドメイン(住所)を結びつけてドメイン(住所)登録をします。

 

サーバー(土地)とドメイン(住所)を結びつけ方。

 

インフォパネルのサーバーの枠にあるサーバーパネルにログインします。

 

サーバーパネルで住所登録をするためにドメインという項目があるので、ドメイン設定をクリックします。

 

ドメイン設定一覧の隣、ドメイン追加の設定をクリックしてドメインに記入をしてドメイン登録。 これでサーバー(土地)にドメイン(住所)が結び付けられました。

 

次にホームページ(家)を建てに行きます。 ホームページ(家)の建て方。

 

ドメイン設定から戻り、サーバーパネルへ行き。 ホームページの自動インストールというのをクリックするとドメイン選択画面に行きます。

 

二つあると思いますが先ほど結びつけたドメインを選択する。

 

インストール済みプログラムの隣、プログラムのインストールをクリック。

 

WordPress日本語版のインストール設定をクリック。 パスワードなど色々と必要事項が出てくるので記入後インストールをクリック。

 

インストール後、自動インストールのインストール済みプログラムに行き、URLをクリックしてパスワードを入力してログインすると、WordPressに移動できて見事に家が建ちました。

 

念願のブログが出来ました!

 

中身空っぽの骨組みだけどね・・・

 

そして伝説へ・・・間違えた次回へ続く。

 

ここまででどのくらいかかるのかというと

 

銀行カード申請してカードが家に配達され家で本人証明をすると一週間前後。

これは配達されるのに日数がかかったためです。

 

サーバーとドメインを契約して料金振り込みをコンビニで済ませて、サーバーとドメインの結びつけとか分からないから調べながらでやって2~3時間はかかってました。

 

超初心者の私は、最初サーバーしか契約してなくてね・・・ドメイン必要なの分からなかったんだよ・・・

その日に二度同じコンビニに料金振り込みに行っていた。

 

知ってる人がやれば数十分で終わると思うよ・・・私も今ならできるだろうし。

 

スポンサーリンク

装甲娘

スポンサーリンク


コメントを残す