偉大なるアニメ声優の訃報1984年

スポンサーリンク



偉大なるアニメ声優の訃報1984年

 

平井 道子(ひらい みちこ)さん

魔法使いサリー:夢野サリー

新造人間キャシャーン:メリナ博士

宇宙戦艦ヤマト:スターシャ〈初代〉

銀河鉄道999:女王メタメライザ

家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ:アンナ・ロビンソン

六神合体ゴッドマーズ:アイーダ

劇団の看板女優として活動する傍ら、フェイ・ダナウェイの吹き替えやテレビアニメ『魔法使いサリー』の夢野サリー役など声優としても活躍していた。

1984年7月3日、急性心不全のため東京都小金井市の三島診療所で死去。48歳没。

 

雨森 雅司(あめのもり まさし)さん

ウメ星デンカ:フクジン

赤き血のイレブン:青田衛吾作

男どアホウ甲子園:藤村球之進

のらくろ:ブル聯隊長

珍豪ムチャ兵衛:ムチャ兵衛

天才バカボン:バカボンのパパ

ど根性ガエル:宝寿司のだんな〈初代〉

ドラえもん(日本テレビ版):先生〈2代目〉

破裏拳ポリマー:鬼河原虎五郎

元祖天才バカボン:バカボンのパパ

野球狂の詩:五利一平

Dr.スランプ アラレちゃん:ギャースカ大魔王〈初代〉、コマッタチャン〈初代〉

愛してナイト:ジュリアーノ〈初代〉、近所の親父

イーグルサム:アルバトロス署長〈初代〉

テレビ草創期から声優として活動し始め、主に中高年男性の声を多く演じた。

アニメ『天才バカボン』・『元祖天才バカボン』でのバカボンのパパ役が代表作だが、『愛してナイト』『ルパン三世』など、その他のアニメ作品では脇役や敵役、悪役を数多く担当している。

洋画作品の吹き替えではワード・ボンドを持ち役とし、アニメ作品同様、脇役や悪役、老人役などを担当している。

声優としての活動が広く知られているが、舞台俳優としても多くの作品に出演している。

1984年4月9日午後11時50分に肝硬変のため神奈川県川崎市の聖マリアンナ医科大学病院で死去。53歳没。

 

引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』文を引用させて頂いております。

コメントを残す